よはくのらくがき

2005年から社会人、2016年からフリーランス、色々働くを実験・実践中。気づいたこと考えたことをまとめていきます。

心身の健康を整えるシンプルな方法

こんばんは。

今回は、健康を整えることについて書いてみます。
(いま、実は体調崩し気味なので、あまり説得力は無さそうですが、、)
 
健康法については、本も色々出てますので、詳しくは書籍を読むのが良いと思いますが、
ざっとここ数年で感じていることを、箇条書き+αで、3分で読めるくらいの文量に
収めてまとめてみます。
あと、本に載ってる健康法って、ハードル高いものもあるので。
 
最近調子が悪いな、、と思われる方は、チェックリスト的に流し読みしてみていただければと幸いです!
※医学的なエビデンスはありませんので、その点は予めご了承ください。
 
・心身の健康は繋がっているので、身体の健康に気をつかおう
 忙しく働いてると(いわゆる仕事以外でも)、どうしても疲れる時や調子の悪い時はあります。
 特に、精神的に疲れてしまう時も、時にはあると思います。
 精神の疲れや不調の時、身体を健康にすると案外回復したりするので、
 身体の健康には注力すると良いです。
 
・まずは睡眠。7時間以上は寝よう!
 全てのベースとなるのは睡眠の量です。何がなんでも睡眠は削らないようにしましょう。
 
・寝具は大事!
 睡眠って人間の活動においてとても多くを占めるので、寝具めっちゃ大事です。
 ここ数年でした買い物のうち最も良かったものの1つが「良い寝具」だと思ってます。
 (ちなみに私は西川のエアーを使ってます)
 
・日光を適度に浴びよう(特に朝)
 日光の力って偉大だなぁと最近思います。
 インターネットやオフィス環境が整ってきたことで、外に出なくても仕事が進むことが
 以前に比べても多くなってきたと思います。
 それ故に、「日中、ほとんど外の光を浴びてない!」という方も、
 いらっしゃるんではないでしょうか。
 
 午後に少し外で散歩をする、起きる時に朝日を浴びる、など、
 日光を「意図的に」浴びることは、健康にとってとても大事だと思います。
 
・食事は「よく噛んで食べる」「葉野菜を食べる」
 葉野菜は、前項の日光とセットみたいな気がしています。
 (ヒトは植物ではないんですが、植物の健康法ってヒトにも当てはまる気がする)
 あと、胃腸に負荷をかけないのも大事です。
 「よく噛んで食べる」のは、すぐにできるけど案外見過ごされがちだな、と思います。
 
・気圧が低いときは無理しない
 日光とも関連するんですが、気圧は万人の体調に影響する気がします。
 (昔は全然気にならなかったけど)
 ので、気圧が低い時は、そもそも無理をしない、というのも、
 健康法に入れて良いんじゃないかな、と思います。
 
・意図的に脳を休めよう
 コンピューターも、時折稼働率を下げたり、電源を落としたり、
 不要なファイルを削除したりすると、パフォーマンスが向上し長持ちします。
 ヒトも同じように、脳を意図的に休めることで、結果的にパフォーマンスが
 向上するように思います。
 
 意識しないと脳って中々休まらないと思うので、意図的に休めるのは大事だと思います。
 
 
ざっと以上です。
すぐにできそうなものでないと、私自身は長く取り入れられないので、
そこを意識してまとめてみました。
(お金かかるけど寝具はおすすめ)